シェルター修繕のサポート
5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b 5fb203f98a45721f3ab8701b

シェルター修繕のサポート

¥1,000 税込

送料についてはこちら

シェルターの修繕費のサポートをお願いいたします!! 現在、シェルターの犬猫は合計100頭超。 自分だけの家族を見つけて卒業する子も続々といて、寂しくも嬉しく思える機会もたくさんありますが、それでもまだまだシェルターには家族を待っている子がたくさん。 シェルターを豪勢な施設にしたいなんて想いはまったくありません。 そんなお金があるなら、宮古島での保護活動に終止符が打てるよう、保健所に入って殺処分の対象となる子をゼロにすべく、避妊去勢手術の活動に力を注ぎたい・・そう思っています。 そう思って、手術の推進活動も行ってはいますが、シェルターの活動もまだ終われない中、修繕が必要な状況になってきました。 活動始動から2年が経ち、日差しも強くて台風もあるこの宮古島では、施設の劣化も早い気がします。 保護した犬猫たちの頭数も多いこの状況で、安全や健康面の維持・向上したい、さらに、作業の効率化を図ることで、人件費や運営にかかわる費用を大幅に削減し、シェルター内を、より少人数で活動できる運営体制に改善していきたいと考えています。 これは、島内の避妊去勢手術の活動を強化していくための、作業効率向上や運営体制のスリム化でもあります。 最終的には、シェルターの子達がどんどん家族を見つけて卒業し、こんな大規模なシェルターはクローズできる状態に! そして、島内の保健所に収容される子がゼロになるように、避妊去勢手術活動を継続! ここを目指せるよう、そのための今に、ご協力をお願いいたします。 【必要な費用と修繕項目】  300万円 ・コンテナの錆取りや断熱塗料の塗り直し ・犬舎の扉の修繕 ・ドッグランのフェンスの強化 ・ドッグランの犬たちが掘った穴埋め ・コンクリート割れ修繕 ・電気工事 ・軟水機導入  →宮古島の水道水は硬水で、尿路結石などの心配もあり、飲ますことができず、現在は3日に一回水を汲みに行っています。 ご寄付いただいた方には、お礼のメッセージを送付させていただきます。 ★★継続的なサポートもよろしくお願いします!!★★ 毎月寄付1,000円 https://savetheanimals.stores.jp/items/5ddfc351f65aec161a5258bb 毎月寄付3,000円 https://savetheanimals.stores.jp/items/5de1277053a2464c7f7e34ab 毎月寄付5,000円 https://savetheanimals.stores.jp/items/5de128025b18a512e1d902cb